夏しぼり(トマトジュース)

商品ラインナップへ

リコピンが豊富なトマトを、さらりとした飲み口に仕上げました。

夏の太陽をたっぷり浴びて育つ露地栽培のトマト。畑で真っ赤に熟して甘みと酸味が極まったおいしさのピークで収穫したトマトをゆるやかに丁寧にしぼります。

※画像はイメージです。実際は商品缶に年号が入ります。

[内容量]

190g×30本/1ケース

夏しぼり(30本)(×30本)1ケース
夏しぼり(30本)(×30本)1ケース

ご好評につき
完売いたしました

「夏しぼり(30本)」の
次回ご案内は7月頃から
お届けは9月上旬頃を予定しております。

旬の会

旬の会」にご入会しませんか?数量限定、季節限定の「旬シリーズ」商品を優先的に特別価格でお届けいたします。

「旬の会」詳しくはこちら

※「旬の会」は一度お申込みいただくと、毎年自動継続となります。

※最低1年以上のご継続をお願いしております。
例えば、6種類を1ケースずつ(合計6ケース)ご注文の場合、1年継続時の合計金額は27,240円(送料・税込)となります。

原材料名・アレルギー表示・栄養成分表示

[原材料名]

トマト(国産)

[栄養成分表示 (1本/190g当たり)]

エネルギー 42kcal、たんぱく質 1.7g、脂質 0g、炭水化物 9.4g [糖質 8.2g、食物繊維 0.5〜1.8g]、食塩相当量 0g、カリウム 600mg、カルシウム 13mg、ビタミンK 6μg、葉酸 24〜56μg
リコピン 27mg

[産地]
茨城県、栃木県、長野県、千葉県、岩手県、青森県、山形県、新潟県、宮城県

※お届けする「夏しぼり2019」の賞味期限は、2021年7月頃となります。

「夏しぼり」の魅力

1年に1度だけの特別なトマトジュース。真夏の国産完熟トマトを、ゆるやかに丁寧にしぼります。
厳選したこだわりの高リコピントマト※を使用。

トマトだけでつくる「夏しぼり」は、素材となるトマトの品質がすべて。だからこそ、カゴメのジュース用品種「凛々子」のうち、適度な酸味を持つ品種と、中まで真っ赤な高リコピントマトを厳選して絶妙なバランスで配合。高リコピントマトは繊細で育てるのが難しいですが、それを一生懸命作り続ける契約農家さんによって、この品質と味わいが実現できています。

契約栽培で大切に育てる、味わい豊かな夏トマト。

「夏しぼり」をつくるために欠かせないカゴメの契約農家さんですが、高齢化が進み、近年、その数が急激に減っています。そんな状況のなか、それぞれの契約農家さんの努力によってトマト作りは支えられています。新規就農者の小橋さんもがんばっている一人。
日々生育を観察し、定植や土入れ、防除や肥料散布のタイミングを見極め、収穫を迎える日まで大切に育てます。こうした苦労の末に真っ赤なおいしいトマトが実るのです。

濃厚なのにすっきり!カゴメ独自製法の「ゆるしぼり」。

収穫後のトマトは工場に運ばれ、トマトのプロたちの手でジュースに仕上げられます。「夏しぼり」のすっきりと酸味の効いたコクのある味わいは、トマトの果肉を押しつぶさず丁寧にしぼる「ゆるしぼり」が決め手。しぼりきらないことで雑味が出ず、素材の持ち味を生かせるこの製法を発売から24年間、変わらずに採用しています。厳選トマト100%で仕上げた、毎年人気の味わいをぜひご賞味ください。

トマト

多くの生産農家の方々を代表してお話を伺いました。
〜「夏しぼり」(トマトジュース)編〜

カゴメ契約農家
小橋こばし さや子さやこさん(茨城県ひたちなか市)

カゴメ契約農家としてトマト栽培を始めて2年。人一倍手間と愛情をかけてトマトを育てています。「真っ赤になった瞬間を収穫するので、ぜひ味わって欲しいですね」と可愛らしい笑顔で語ってくださいました。(多くの生産農家の方々を代表して、小橋さんにご登場いただきました)

カゴメ契約農家としてトマト栽培を始めて2年。人一倍手間と愛情をかけてトマトを育てています。「真っ赤になった瞬間を収穫するので、ぜひ味わって欲しいですね」と可愛らしい笑顔で語ってくださいました。(多くの生産農家の方々を代表して、小橋さんにご登場いただきました)

経験が浅いからといって、トマトの出来に妥協はしたくない。

「夏しぼり」をつくるために欠かせないカゴメのトマト契約農家さん。高齢化が進み、近年、その数が急激に減っています。そんな状況のなか、それぞれの契約農家さんの努力によって支えられているトマト作り。専門学校で露地栽培を学んだ後、農業を営む大叔父様のもと、新規就農した小橋さんもがんばっている一人です。
「『この畑でトマトに挑戦させて下さい』と大叔父にお願いしたんです」
と日焼けした肌に白い歯を覗かせます。ほとんどの作業を可能な限り人の手を借りずに行っているという小橋さん。機械を使わずに手作業で行うのも、畑に頻繁に足を運ぶのも、繊細なトマトの小さな変化を見逃さないため。
「大切に育てたトマトを少しでも多く出荷したい」
と去年は朝3時から収穫した日もあったそう。
「今年は昨年より多く出荷したいですね」
と意気込みを見せます。

手間がかかるトマトだからこそ、育てがいがある。

「夏しぼり」の原料に使用する高リコピントマトは、リコピンを多く含む特別な品種。一方で栽培が難しく、技術や経験が必要な上に手間がかかる品種でもあります。日当たりと風通しをよくするための「枝分け」では、繊細であるがゆえに、枝がポキッと折れてしまうことも。
「折れなければ、そこにも実がなったと思うと、泣きそうになります」
その後も病気が入りやすくなるため、気が抜けません。
トマトが実ると、いよいよ作り手が最も大変な収穫の時期です。少し青くても熟れすぎてもダメ。真っ赤に熟したその日のうちに摘み取ります。こうした苦労の末に「夏しぼり」は出来上がるのです。

※「夏しぼり」には高リコピントマトを10~60%使用しています。

カゴメ契約農家
はやし 洋一よういちさん(茨城県鉾田市)

先祖代々、椎茸農家を営んでこられましたが、東日本大震災を機にカゴメ契約農家としてトマト作りを開始。「トマトは自分が初代」というゼロからの歩みは苦労の連続だったそう。高品質・高収量の優良生産者として表彰された実績もお持ちです。
(多くの生産農家の方々を代表して、林さんにご登場いただきました)

先祖代々、椎茸農家を営んでこられましたが、東日本大震災を機にカゴメ契約農家としてトマト作りを開始。「トマトは自分が初代」というゼロからの歩みは苦労の連続だったそう。高品質・高収量の優良生産者として表彰された実績もお持ちです。(多くの生産農家の方々を代表して、林さんにご登場いただきました)

俺たちが作るトマトに、このジュースの出来が懸かっているんだ。

技術と経験だけじゃ育たない難しさがある

「椎茸は素直。トマトは…繊細だね」
"我が子たち"の性格をそう明かすのは、林洋一さん。以前は椎茸農家でしたが、約5年前から「夏しぼり」のトマトを手がけています。
「技術さえ学べば育つ椎茸と違い、トマトは天気にも大きく左右される作物。今年は苗を植えた後に暑さでしおれちゃって。500本ほど植え直したよ」
そんな、難易度の高い露地栽培のトマト作りを支えるのが、カゴメ・原料担当のフィールドマンです。収穫前には長雨の影響でトマトの病気も心配されましたが、林さんはフィールドマンのサポートのもと防除を徹底。必死の思いで被害を食い止めました。
「二人三脚でいつも乗り越えてきた」
という二人の信頼関係と比例し、トマトの収量は年々増えているそうです。

生き物に快適な土ほどトマトも喜ぶんだよ

「限りある畑に一つでも多くの良質なトマトを実らせたい」
そんな林さんが工夫を凝らすのが、土作り。ふかふかの土でトマトを育むために畑にまく肥料を堆肥といいますが、ここに独自のこだわりがあります。
「近所の乳業会社から、卵殻などを混ぜた堆肥を分けてもらって畑にすき込みます。食品由来だから安心だし、卵殻はカルシウム豊富で、トマトがよ〜く育つよ」
肥沃な土は雑草や虫にも快適なため、こまめに取り除く作業が必要に。それでも、手間をかけてこそいいものができると林さんは胸を張ります。
「トマトだけで作る夏しぼりは、原料の品質が全てだから。俺たちのトマトに、このジュースの出来が懸かっているんだ」

納得のいくトマトを送り出すのが親の責任

「今年もこの時が来た」
林さんにとって最も嬉しく、同時に気の引き締まる収穫がピークを迎えるのは、真夏の7月下旬から8月中旬にかけて。トマトは完熟から収穫の期間が短く、収穫作業はスピードが肝心。朝5時からスタッフと手分けして摘み始め、収穫量は多い日で200コンテナを超えるそう。そんな時間との闘いの中でも、林さんは実が芯まで熟しているか、傷がついていないかと目を光らせます。
「自分の名札をつけて出荷する以上、納得のいくトマトを送り出す責任がある。だからこそ、口にしてくれた人に喜んでもらえると、本当に幸せだよ。"来年はもっとおいしいトマトを作るぞ"そんな、心の肥やしになるんだ」

「夏しぼり」 お客様の声 「夏しぼり」(トマトジュース)にお寄せいただいたご感想を一部ご紹介いたします。

「夏しぼり」(トマトジュース)にお寄せいただいたご感想を一部ご紹介いたします。

50代
女性

畑で色づいたものをしぼるから申し込みました
とてもおいしかったです。思ったよりサラッとしていました。申し込んだ一番の理由は、安心できることと、畑で色づいたものをしぼるということです。

30代
女性

リコピンパワーで主婦業に仕事に頑張ります
おいしい!今年はとても天気に恵まれてすごくコクのある、それでいてサラリと飲みやすくとても爽やかな「夏しぼり」!たくさん飲んでリコピンパワーで主婦業に仕事に頑張ります!

40代
女性

トマト大嫌いの私が唯一OKなのが「夏しぼり」
子供の頃からトマト大嫌いの私が唯一OKなのが「夏しぼり」。サラッとスッキリで飲みやすいのがお気に入りです。野菜不足を感じる今日この頃の強い味方です。

40代
男性

今までは市販のトマトジュースを利用しておりましたが
今までは市販のトマトジュースを利用しておりましたが、今回初めてカゴメ健康直送便の「夏しぼり」を注文し、おいしく、なんだか体も快調な気がして、本日さっそく追加注文しました。

20代
女性

クセになりそうなほどのおいしさに、ビックリ
初めての「夏しぼり」。とにかくおいしすぎてビックリです。従来のトマトジュースの味が信じられないほど、この「夏しぼり」は味が濃くクセになりますね!最高です!

60代
男性

トマトジュース嫌いの妻も「夏しぼり」だけは「おいしい!」
私はトマトジュースが大好きですが、妻は大嫌い。でも「だまされたと思って飲んでみろ」と飲ませてみたら、「あらおいしい」とのこと。他のトマトジュースはいまだに飲めませんが、この「夏しぼり」は一緒に飲んでいます。

60代
女性

暑い夏の活力源に。夏1番の飲み物です
夏にやられている時、主人は朝のシャワー後に、私は昼の暑い中、一杯のトマトジュースから活力をいただいております。「夏しぼり」は我が家では夏の一番の飲み物です。

50代
男性

我が家は「夏しぼり」と20年!
妻が見つけて購入してくれたのが「夏しぼり」。畑のトマトをかじっているようで一口で気に入り、まとめ買いをするように。親戚にもこのおいしさを知ってほしくて、送ったら大好評でしたよ。毎年飲み続けて、気づけば20年。今や生活の一部ですね。

60代
女性

私の秘アレンジはコレ!
オリーブオイルを一振りすると、コクがアップしてひと味違うおいしさに!

70代
女性

鼻で舌で味わい…気分はソムリエ。
「どれどれ今年の味は?」と、毎年楽しんでいます。

※お客様個人の感想です。

「夏しぼり」(トマトジュース)は、
多くのお客様にご愛飲いただいております。

「夏しぼり」 よくあるご質問 ご不明な点などお困りの際にぜひご参考ください。

ご不明な点などお困りの際にぜひご参考ください。

原料について教えてください。

「夏しぼり」はカゴメがトマトジュースのために開発した専用の品種を使用しています。一般のトマトに比べて、含まれるリコピンの量が豊富なのが特長です。ゆるく搾汁することで、サラリとした味わいの真っ赤なトマトジュースが楽しめます。原料のトマトは、栽培に適した土地で育った国産のトマトを使用しています。

いつ頃味わえるのでしょうか?

9月頃からお届けを開始します。夏を迎えるとともにトマトは熟していきますが、完熟トマトを選別してトマトジュースにしていますので、トマトの持つ豊かな味わいがお楽しみいただけます。

リコピンとはなんですか?

トマトに含まれる赤い色素でβ-カロテンと同じ天然カロテノイド色素の1種です。健康への働きが注目されています。

賞味期限はどこに書いてありますか?

賞味期限は缶底に記載しております。賞味期間は、製造日から2年となっております。

お店でも買えますか?

いいえ。「夏しぼり」(トマトジュース)は健康直送便の通信販売のみでお届けしております。

赤ちゃんに飲ませてもいいですか?

離乳食が始まったお子様から、お飲みいただけますが、ナトリウムの摂りすぎにはご注意ください。また、濃い味に慣れさせないようにするため、11ヶ月ぐらいまでは白湯(さゆ)で2-3倍に薄めてから飲ませてあげてください。お子様の様子を見て、濃さ・量を調節してください。

夏しぼり(トマトジュース)

商品ラインナップへ

リコピンが豊富なトマトを、さらりとした飲み口に仕上げました。

夏の太陽をたっぷり浴びて育つ露地栽培のトマト。畑で真っ赤に熟して甘みと酸味が極まったおいしさのピークで収穫したトマトをゆるやかに丁寧にしぼります。

※画像はイメージです。実際は商品缶に年号が入ります。

[内容量]

190g×30本/1ケース

夏しぼり(30本)(×30本)1ケース
夏しぼり(30本)(×30本)1ケース

ご好評につき
完売いたしました

「夏しぼり(30本)」の
次回ご案内は7月頃から
お届けは9月上旬頃を予定しております。

旬の会

旬の会」にご入会しませんか?数量限定、季節限定の「旬シリーズ」商品を優先的に特別価格でお届けいたします。

「旬の会」詳しくはこちら

※「旬の会」は一度お申込みいただくと、毎年自動継続となります。

※最低1年以上のご継続をお願いしております。
例えば、6種類を1ケースずつ(合計6ケース)ご注文の場合、1年継続時の合計金額は27,240円(送料・税込)となります。

原材料名・アレルギー表示・栄養成分表示

[原材料名]

トマト(国産)

[栄養成分表示 (1本/190g当たり)]

エネルギー 42kcal、たんぱく質 1.7g、脂質 0g、炭水化物 9.4g [糖質 8.2g、食物繊維 0.5〜1.8g]、食塩相当量 0g、カリウム 600mg、カルシウム 13mg、ビタミンK 6μg、葉酸 24〜56μg
リコピン 27mg

[産地]
茨城県、栃木県、長野県、千葉県、岩手県、青森県、山形県、新潟県、宮城県

※お届けする「夏しぼり2019」の賞味期限は、2021年7月頃となります。

はじめての方へ

商品ラインナップ

ご注文・お問い合わせ

カゴメ健康直送便について

カゴメ健康直送便について

お電話でのご注文・お問い合わせ0120-719-899

承り時間 9:00〜21:00 年末年始を除く毎日

こちらのページでご紹介している商品以外のカゴメ商品に関するお問い合わせ

当サイトはSSLにより情報を暗号化して通信しています。安心してご利用ください。

当サイトはSSLにより情報を暗号化して通信しています。安心してご利用ください。


このページのトップへ

ベジコミ

ご注文・お問い合わせ

カゴメ健康直送便について

お電話でのご注文・お問い合わせ0120-719-899

承り時間 9:00〜21:00 年末年始を除く毎日