健康直送便

イベントレポート カゴメ健康直送便初料理教室を開催しました!イベントレポート カゴメ健康直送便初料理教室を開催しました!

2018年11月14日、カゴメ健康直送便初となる料理教室を開催しました。
商品と一緒にお届けしている会報誌「自然といっしょに」でお馴染みの
高城順子先生を講師にお招きし、とても賑やかに行われました。
その様子をレポートします!

カゴメオフィスに集合です!

カゴメ健康直送便のお客様の中から、今回は抽選で22名の方にご参加いただきました。
会場はカゴメ東京支社。初対面で中には少し緊張した表情の方も。どんな料理教室になるのか、ドキドキ、ワクワク♪

午前10時。「お待たせしました。それでは開催いたします!」。司会進行のスタッフの言葉を合図に、料理教室がスタート!

一日のスケジュールや料理の説明のあと、カゴメ健康直送便の事業部長・栗橋からも、「ジュースを料理に使うことを楽しんでいただければと思います」とご挨拶いたしました。

グループごとに、自己紹介♪

トマトチーム、にんじんチームなど、それぞれ野菜の名前がついた6つのグループに分かれていただき、グループごとに自己紹介タイム。
みなさん、お住まいや健康直送便で好きな商品などのお話ですぐに打ち解けられた様子。どのグループもとても盛り上がっていて、予定していた時間を少しオーバーしてしまうほど。各グループにはカゴメスタッフもひとりずつお手伝いとして参加し、一緒に自己紹介をさせていただきました。

いざ、キッチンスタジオへ!

自己紹介で和んだ雰囲気のままに、会議室からキッチンスタジオへ移動。高城先生をお迎えし、実習で調理する3品「じゃがいもとサケの『つぶより野菜』グラタン」「『毎日飲む野菜』のリゾットおやき」「玉ねぎとカニの『まるごと大豆』スープ」についてデモンストレーション(実演)をしていただきました。

料理のポイントとともに、商品と相性のよい野菜、バターとオリーブオイルの使い分け方など、ためになる料理の知恵も盛り込まれたデモンストレーションに、みなさん、興味津々!

いよいよ実習です!

開始の合図とともに、みなさん一斉に作業に取り掛かりました。どのグループも、チームワークはバッチリ!高城先生もそれぞれのグループをまわり、丁寧に指導してくださいました。キッチンスタジオは笑顔に包まれ、とっても賑やか。

慣れないキッチンに悪戦苦闘しながらも、実演で教わったポイントをお互いに確認したり、時間配分、役割分担を行い、協力し合って次々に料理が完成!1時間の実習は終了しました。

今回の料理教室で作ったレシピはこちら
次へ:いよいよお待ちかねの試食タイム

健康直送便カゴメ