応援したい農園に出会いました。

沖縄やんばる地区の農園から、国産100%のストレートジュース『沖縄やんばるパイン』。

“山原”と書いて「やんばる」。
文字通り山と原野の深い緑に包まれた沖縄本島北部地区は、
古くから「やんばる」と称され、国立公園にも指定されています。

日本一のパインアップル生産量を誇るこの地域で主に栽培されている
「N67-10」という品種は、1967年に名護市(「N」は名護の頭文字)で誕生し、
今年記念すべき50周年を迎える貴重な国産パインです。

やんばるの農家の皆さんの半世紀にわたる努力によって
その品質が磨き上げられてきた「N67-10」は、
甘さと酸味のバランスが抜群です。

この地域で大切に育て継がれてきたパインアップルだけを特別に搾った
100%ストレートジュース『沖縄やんばるパイン』を数量限定でお届けします。

農園応援『沖縄やんばるパイン』MOVIE

農園応援『沖縄やんばるパイン』MOVIE

購入して応援

農園メッセージ

沖縄で生まれた国産パインアップルを守り抜きたい。

沖縄で生まれた国産パインアップルを守り抜きたい。

やんばるでパインアップルをつくり続けて37年。「JAおきなわ北部地区パインアップル生産部会」の会長を務めています。私は現在67歳ですが、この地区の農家も高齢化が進み、平均年齢はおそらく65歳くらいになっていると思います。若い就農者を増やすことも、この地区の大きな課題となっています。
私の畑がある東村は“日本一のパイン村”といわれており、ピーク時には年間1万トンくらいの収穫量がありました。しかしながら今では海外の輸入品に押され、ピーク時のおよそ10分の1くらいにまで落ち込んでいます。私たちの先達が50年も前に生み出し、育て継いできた「N67-10」という沖縄生まれの国産パインアップルを守り抜いていくこと。それが今の私たちの使命と考え、今日も畑に立ち続けています。

すっきりとした甘みと酸味の絶妙なバランス!

すっきりとした甘みと酸味の絶妙なバランス!

亜熱帯気候で一年中暖かい沖縄。夏の空に輝く太陽が、パインアップルの甘みを深いものにしてくれるのです。しかしやんばるのパインアップルは、ただ甘いだけではありません。程よい酸味があってこそ、甘みはより一層引き立ちます。料理の世界でもよくひとつまみの塩が、うま味を引き立てると言われますが、やんばるのパインアップルもそれと同じ。程よい酸味が甘みを鮮やかに引き立て、日本料理のような上品ささえ感じさせます。
この上品な味わいは、搾ってジュースにしても変わりません。果物のおいしさを評して、よく“ジューシー”という言葉が使われますが、やんばるのパインアップルの特長を一言で表すなら、まさにジューシー。溢れ出す果汁のおいしさは、むしろジュースにした方が素直に感じられるかもしれません。

丁寧に育てたやんばるのおいしさを一人でも多くの方に。

丁寧に育てたやんばるのおいしさを一人でも多くの方に。

やんばる地区のパインアップル農家は、ほとんどが家族で栽培を行っています。うちも今でこそ息子が手伝ってくれていますが、長い間家内の要子と二人で栽培を続けてきました。現在も多い日には一日で約3トン近く収穫することがあります。炎天下での作業は本当に重労働です。ですが、苦労の分だけやんばるのパインアップルに対する愛着はますます深まっていきます。
パインアップルは、植えてから収穫まで2〜3年を要し、栽培にとても手間がかかる農産物。我が子を育てるように、一つ一つを丁寧に手作業で栽培しています。私も生産者の一人として、手塩にかけて育て上げたやんばるのパインアップルのおいしさを、一人でも多くの方に実感していただきたいと願います。南国沖縄の太陽の味わい、ぜひともご賞味ください。

購入して応援

応援メッセージ

青い海と深い緑、太古の自然が残るやんばる。

青い海と深い緑、太古の自然が残るやんばる。

とかく夏のリゾートのイメージが強い沖縄ですが、沖縄県本島北部に位置する「やんばる地区」は、小笠原諸島や屋久島、奄美などと同じく“東洋のガラパゴス”と並び称されるほど、今も手つかずの自然が多く残されているエリア。ヤンバルクイナをはじめ、固有種の動物が多く生息していることでも注目されています。
特に“日本一のパイン村”として知られる東村は、太古の自然を体験するエコツーリズムの草分け的存在でもあり、沖縄の名所の一つとしても知られています。沖縄を訪れた際には、ぜひともやんばる地区まで足を伸ばし、洗練されたリゾートとは趣の異なる、野趣溢れるありのままの自然体験をお薦めします。

畑の中でかじりついた、溢れ出る果汁の甘さに感動!

畑の中でかじりついた、溢れ出る果汁の甘さに感動!

一般的においしいパインアップル栽培の条件は、3つあると言われています。1つは気温の高さ。これは亜熱帯気候に属する沖縄ならではのこと。2つめは酸性土壌。やんばる地区の赤土はまさに酸性土壌そのものなのだとか。そして3つめは水はけがよいこと。そもそも土壌自体の水はけが良いことに加えて、傾斜地にパインアップル畑が多いのもそのためだそうです。
この3つの条件を完璧なまでに備えた宮城さんの農園で、もぎたてのパインアップルを試食させていただきました。「ガブリ!」とひと口かじりついた時の感動は、今も鮮やかに覚えています。口いっぱいに溢れ出す果汁、そのすっきりとした上品な甘みは、これまで体験したパイナップルとは明らかに質の違うものでした。

やんばるのパインアップルを未来に受け継ぐお手伝い。

やんばるのパインアップルを未来に受け継ぐお手伝い。

この感動のおいしさ体験を多くの方と共有したい。そして農家の高齢化に加え、海外からの輸入パインに押され、就農者や生産量が減少しつつある、やんばる地区のパインアップルを未来に継承するお手伝いをしたい。そんな想いから、私たちは貴重な国産品種「N67-10」だけを搾った特別なジュースをつくりたいと思いました。
ジュースにして、少しでも多くの方にそのおいしさをお届けすることにより、やんばる地区のパインアップルの需要を創出し、そしてそのことが、栽培面積や農家さんの減少に歯止めをかけることにもつながっていくと考えたからです。この地で50年にわたって育て継がれてきた「N67-10」を搾った100%ストレートジュース『沖縄やんばるパイン』を通じて、私たちカゴメはやんばる地区のパインアップルと農家の皆さんを応援したいと思います。

沖縄やんばる地区の農園から、国産100%のストレートジュース『沖縄やんばるパイン』。

数量限定につき、ご注文はお早めに!

さぁ、ご一緒に、農園応援。

沖縄やんばるパイン果汁100%ストレート

(500ml瓶×3本/1箱)

沖縄やんばるパイン(500ml瓶×3本/1箱) 【原材料名】 パインアップル/安定剤(ペクチン)
【栄養成分(100ml当たり)】 エネルギー 44kcal、たんぱく質 0.6g、脂質 0g、炭水化物 10.5g [糖質10.3g、食物繊維0.2g]、食塩相当量 0g、カリウム 240mg
●数値は分析による推定値です。
※お届けする商品の賞味期限は、2018年8月31日となります。

4,500

(税込4,860円)

※ご注文受付後順次お届けします。

購入して応援

お支払い方法について

お支払いは、代金引換、郵便振替・コンビニ払い、各種クレジットカードの中からお選びいただけます。

【代金引換】
商品代金は商品のお届け時のお支払いとなります。
※ご本人様以外へのお届けの場合、代金引換はご指定できません。
【郵便振替・コンビニ払い】
商品到着後、1週間以内にお振込みをお願いいたします。(払込用紙はお届けの商品に同梱いたします)
※初回お求めの方の郵便振替・コンビニ払いのご利用金額は13,000円(税別)までです。
【クレジットカード】
ご利用いただけるカードは、VISA・MASTER・JCB・AMEX・ダイナースです。
※各クレジットカード会員規約に基づき、お客様ご指定の口座よりご利用代金を引落しいたします。
※カードに関する情報を確認させていただく場合がございますので、ご了承ください。
※定期お届けコース、旬の会でクレジットカードをご利用の場合は、クレジットカードのご登録が必要となります。

配送方法について

宅配便(ヤマト運輸)にてお届けいたします。

「農園応援」活動中

購入して応援

北海道余市トマトジュース

さらっとクセがなく、自然な甘味でとにかく飲みやすいトマトジュースです。

沖縄やんばるパイン

口いっぱいに溢れ出す果汁、そのすっきりとした上品な甘み。貴重な国産品種だけを搾った特別なジュース、数量限定でお届けします。

農園応援

「農園応援」は、日本全国を歩き回って出会った希少でおいしい農作物を、カゴメがお届けします。

▲このページのトップへ